催眠療法、禁煙、ダイエットは東京・茨城のグリーンリーブスへ

グリーンリーブス・ロゴ

催眠療法の流れ

催眠療法(ヒプノセラピー)とは、催眠を利用した心理療法の総称です。
グリーンリーブスへようこそ。これから、催眠療法のセションの流れについてご説明致します。

①セッション前の説明

セッションを行う前に、カウンセリングと催眠についての説明を致します。
初めてお越し頂く方には誤解や不安を排除することで、良好な催眠状態へと入るための準備を行います。
(ここでは、悩みの相談、催眠状態の説明や簡単なイメージの出し方などをお教え致します。)
見えにくいと言われるイメージも簡単な方法でクリアーに出来ます。

②セッションへ

簡単な休憩の後、セッションへと進みます。
リラックスした姿勢で椅子に座って頂き、全身をさらにリラックスさせて行きます。(これだけでも、十分なヒーリング効果だと言うお客様もいます。)
その後、深い催眠状態へと誘導し、あなたを過去へとご案内致します。
過去退行とは、生まれてから現在までの間で現在の悩みの元になった場所へ行き、再体験して頂きます。
そして、その過去を癒すことで現在の悩みの解決へと導って行きます。(ここで、感極まる場合もありますが心のモヤモヤを涙で出すとお考え下さい。)

前世療法をご希望の場合も、さらに過去に行くことで現在の問題との相違点などを探しだし癒す作業を行います。

禁煙ヒプノやヒプノダイエットでは、最初になぜ、その習慣が出来たのか見直し、その原因を探し出した後に良好な催眠状態に入り効果的な暗示を行います。

自己催眠コースでは、他者催眠を体験後に自己催眠の練習をすることで催眠の感覚をつかみ、自分でも簡単にその状態へ入る訓練を致します。 (自己催眠コースをご希望で、事前に知識があり催眠状態を多く経験したい方は、事前にお教え下さい)

催眠とは、リラックスそして集中です。集中力がないと言う方も良好な状態へと導きますのでご安心下さい。

③セッション後

セッション後、セッション中で感じたこと、ご自身の言葉などを、もう一度くり返しお聞きかせしカウンセリングを行います。
ここで現在の悩みの答えなどを、あらためて考えることで心の癒しが行われます。

ここまでお読み頂き、ありがとうございます。
あなたの悩みを解決するお手伝いができたら、幸いです。
グリーンリーブスでは、あなたのお越しを心よりお待ちしております。

アクセス

■東京・五反田店
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-13-5
豊三西五反田ハイツ603
(ローソンの上になります)
TEL:090-8504-5923
受付:AM9:45~PM8:50
定休日:年中無休
※詳しい地図はこちら

■茨城店
〒309-1706
茨城県笠間市鴻巣100-1
TEL:0296-77-1319
受付:AM9:45~PM8:50
定休日:年中無休
※詳しい地図はこちら

↑ PAGE TOP