催眠療法、禁煙、ダイエットは東京・茨城のグリーンリーブスへ

グリーンリーブス・ロゴ

体験者の声

当グリーンリーブスでセラピーを受けた方からの体験記をご本人の承諾を得てご紹介いたします。
催眠療法を受けてみたいけど不安がある方の参考になればと思います。

※尚、細かな気持ちを正確にお伝えするために、お寄せいただいたメールや手紙はそのまま掲載させていただきました。
快く貴重な体験の掲載を承諾下さった方々に、心からお礼を申し上げます。ありがとうございます。
なお、プライバシー保護のため氏名は伏せております。ご了承下さい。

【最新4~5件】 過去の声1~3件

体験者の方のメール

-レイキ習うまで人生終わりって気分から前向きに考えられるようになった。-

M.Nさん(女性/茨城県)
こんばんは。お久しぶりです!MNです。
レイキの時は大変お世話になりました。

先生はお元気ですか?

レイキを教えてもらってから3ヶ月ちょっともうすぐ4ヶ月になりますね。
今回は特に物凄い事があった訳ではないんです。
うれしい報告したかったんですけど・・・・嘘ついてもしょうがないし(笑)

今日突然、心の中で声がして、先生にメールしたほうがいいよ!って聞こえたからしてみました。
近況報告してみようかな~と思いメールしました。

レイキを教えてもらって最初の3週間過ぎたあたりから1ヶ月くらいは、なんだか体の
調子も気分も悪くて憂鬱だったんです。
そうして過ごしていくうちに調子はだんだん戻ってきて普通になりました。
そしてふと気がつくと、なんか周りの人から親切にされることが多くなりました。
あと些細な事で、ちょっとラッキーって事が増えました。
運が良くなるってこういう事かな~っと思いました。

一番変わったと思うのは、レイキ習うまではなんだかもう人生終わりって気分になる
ことが多かったんですが、少しずつそういう事思わなくなりました。
前向きに考えられるようになってきた気がします。
あとこの人はちょっと信用できないかなっていうのがほんの少し分かったような気がします。
たぶんというかカンみたいな感じですけど。

今度1年くらいメールしてたメル友の人にあってみようかなって気分にもなりました。
趣味が同じで情報交換したりしていたんです。でもその人は結婚しているので会った りするのは奥さんに申し訳ないな~って思いがあって。
別に不倫したりする訳じゃないんだし良いかなって軽い気持ちで考える事が出来るようになりました。
前の私だったら頑なに会うことを拒否していただろうと思います。
まだ会っていないから気が変わるかも知れませんが(笑)
なんだかそこから何かが変わるような気がするんです。
レイキを習ってから、心の中で思いついたり、ピンときたりしたことで自分で出来る ことは実際にやってみることにしているんです。
なんだかそれが自分にとって良いよう気がするので。

でもたまに周りの人の幸せを素直に喜んだりすることができないときがあります。
ただ羨ましいだけなんだと思いますが・・・・・素直になれずにいます。
これはまだまだ時間がかかるのでしょうか?

また心の声が聞こえたらメールします。
あと変化があった時も!

寒い毎日ですが、先生も頑張ってください!

-下りる恐怖を克服できました-

M.Tさん(女性/茨城県)
物心ついた頃から、階段やエスカレーターや登山など高い場所から“下りる“ことに
人一倍恐怖心を抱いていました。
幼少の頃の遠足には何度か登山に行った事があります。
登りは楽しいけど、下山する際には怖くて足がもたつき、いつも先頭の列から置いてきぼり。
楽しいはずの遠足を心から楽しめず憂鬱だった思い出がいくつかあります。
最近ではまた登山をする機会が増えてきたので、そろそろ下山の恐怖心を克服して、
ケーブルカーなどに頼らず自力で下りれるようになりたいと思い今回初めての催眠療法をお願いしました。

目を閉じてリラックスした状態で、専門学校から小学生の頃の自分へと
順番に誘導してもらいました。
下りることに恐怖を感じたのはどんな場面だったかを遡ると、
小学校1年生のとき休み時間に校庭で
あそんでいる自分の姿がうつりました。滑り台で遊ぼうとして、
その脇の階段を使って登っています。
そのとき休み時間終了のチャイムが鳴り、いそいで教室に戻るために
降りようとしたら、ぬかるんだ地面で滑りそうになりましたが、
泣きそうになりがら手すりにしがみ付き、時間をかけて何とか下りることができました。
その記憶が全ての下りることへの恐怖につながっていることに気がつきました。

ここで先生から「“もう怖がらなくて大丈夫。
困ったことがあったらいつでも大人になったあなたが助けに行くから。
“と言って怖がった子供の自分を抱きしめてあげてください。」と言われて
幼い私を抱きしめ安心させました。
泣き顔だった幼い私は笑顔に変わり、
「ありがとう。」と言って安心して滑り台を下りることができて、
ここでさよならしました。

目を開けると夢から覚めたような身体の感覚で、最初は頭がボーっとしていましたが
今まであった恐怖心から開放されて安心できたようで気持ちも体もスッキリできました。

催眠療法をしてみて今まで忘れていた予想外の記憶が出てきたことに驚きでしたが、
小さいな頃のささいな出来事をきっかけに
無意識にトラウマや恐怖心ができてしまったようです。
今回はその原因が見つかり心のモヤモヤがとれたので
催眠療法をお願いして良かったと実感しています。

気持ちは克服できたので、あとは行動して楽しむだけだと思います。
今年は富士山にも初挑戦する予定なので、安心して頑張れそうです。
ありがとうございました。

-ネットセラピーを体験して-

E.Yさん(女性/広島県)
こんにちは。先日はありがとうございました。

最初は少し緊張していたのですが、友部先生のお話を聞きながら安心していき、セッションを受けることが出来ました。
とにかく不思議な時間でした。 浮かんできたのが過去でなく前世らしき場所だったのには驚きました。
なぜ?って感じです(笑)
最初(自分の履物・着物を見てみる所まで)は、まるで自分が物語りの主人公を作っているような気もして、いいのかな~なんて思ったような思わなかったような…。
そこから物凄い悲しさに襲われて、なんだか作ってるんじゃなくて見えてるんだという感じに変わっていきました。 最期に背中をなでてくれていたおばあさんが、今の母のような気がします。
その人生では、家族を失い孤独に震えていました。
今、当たり前の様にいてくれる家族を大切にしていきたいと思います。

また違う所に誘導されると、今度は軍服の男性になっていました。
どうやら偉い人なのに、威張ることもなく、何でも自力でこなせるような余裕と落ち着きを感じました。
自信のなかった私にとって、まさに理想の人格でした。
あれが、私だとして、同じ魂が繰り返しているのだとしたら、私の魂はああいう風にもなれるという事ではないかと思いました。
そうなりたい、ずっと前からそう思っていたような気もします。

もうずいぶん昔の話しですが、私の父はアルコール中毒でした。
恐怖の毎日でした。
それから何年も先ですが父が専門の病院(アルコール中毒患者の治療専門)に入ることに。。。
病院から帰ってきたら、どんなことをしてきたのか、責めて反省してもらおうと思ったものです。
しかし、家族の為の本を読むと、断酒している人を責めてはいけないとありました。
責めて、心から反省してもらえば少しは救われると思っていたのに。
殺されるかもしれないような毎日、膨れ上がった怒りと憎しみの火を仕方なく消したつもりでしたが、許せていなかったんですね。
セッションをして頂き、気付きました。

一昨日まで私は父が嫌いで、目つきも、しぐさも、後姿さえ、 気に障る毎日でした。 ところが、先日のセッション後から変なんです。
父親も誘って外食をしたんです(普段は誘いません…嫌だったから)
常に私を快く思っていない様にしか 見えなかったし、 楽しそうに笑っている父を見ているのにも腹が立っていました。 本当に毎日です。
主人は、父の私に対する態度は普通だと言っていました。
私は敵意を感じ続けていたんです。
ところが、全く敵意をかんじないし、気にならないんです。

主人に「気にならなくて変なんだけど、どうしよう」
と、言ったら、
「どうもしなくていいよ。よかったんよ。」と笑われました。
「私が、努力してるつもりは全くないし。」
と、言えば
「努力でよくなるなら、とっくの昔に治ってるよ。」
といった具合で。
「見ていて、明らかに違う!」
と言われ驚いています。
父にはセッションの事話してないのだから、変わったのはやっぱり私みたいです。

今 凄くスッキリしています。 すぐすぐ効果があるとは思っていなかったので、これには驚きです。
緊張やパニックも良くなって行くのが楽しみです。
平気で出来ていた事がどんどん怖くなっていっていくのをなんとかしたかったんです。
そこで、色々探して、グリーンリーブスさんに出会えました。

なんだか変われる気がします。 催眠って不思議ですね。 癒されます。
悪い暗示とはサヨナラして、良い暗示をかけまくって生きて行きたいものです(^-^)
不思議だったのと、変化に感動してかなり長い感想になってしまいました。
母も主人も喜んでくれました。
自分の変化が楽しみです。

本当にありがとうございました。
次回も宜しくお願いします。

-ほんの少しの勇気での変化-

Y.Kさん (女性/茨城県)
私は人と話すのが苦手です。特に男性で初対面の人は緊張してしまいます。 自分が言えないし、いつも他人と自分を比べて自信がなく考え方が悲観的でした。 ヒプノセラピーは昨年の九月に雑誌に貴社の広告を見て知りました。 ヒプノセラピーを受けるかどうか迷っていたので、メールで質問したり悩みのを相談したりしましたが決心がつきませんでした。 ある時、このままではいけないと思い自分を変えたいと決心しました。

セッションは3回受けました。初めにヒプノセラピーについての説明がありました。 次に用紙に自分が直したい所、知りたい事について書きました。 書いた用紙をみながらセラピストの方と話をしているときに、セラピストの方が「今まで大変でしたね。」と言った言葉に涙が…

初回は、なぜ今のような状態になってしまった原因を過去に戻って見ることになりました。
セラピストの方の誘導で催眠に入って行きました。始める前は催眠に入れるか心配でした。
しかしリラックスして眠くなってしまいました。小学校1年生の私が隣の男の子のテストの答えを見たと言われています。 よく、映画のスクリーンのように見えるそうですが私の場合は、はっきり見えませんでした。 次に別の場所に行くと中学生の私が同級生の男の子に「汚い」と言われていました。
また次の場所に行くと小学生の私は同級生の男の子から「すぐ泣くし、動きが鈍いからキライ」だと言われています。 いずれの場所でも私の気持ちを言うと男の子たちが分かってくれて安心しました。 次の場所に行くと3歳の私がボール遊びをしています。母親が出てきて私のことがキライだと言いました。 セラピストの方の誘導で母親の中に入ると「お父さんに似ていてズルイ」からキライだと言って怒っています。 セラピストの方に「私、変わるからね」と言ってくださいと言われました。母親に言うと笑顔でうなずいてくれました。

2回目は小学生の私は父親と母親が仕事で忙しく人形相手に話をしていました。
本当はもっと両親と話がしたかった。淋しかった。次は5歳の私です。両親が喧嘩を初めてしまいました。 私はとても悲しくなりました。セラピストの方の誘導で別の場所に行くと江戸時代でした。私は農民の娘で兄弟が多くて自分が家の為に働かなけばならなかった。
本当は家の為に働きたくなかったと…
セラピストの方の質問で今の重なる部分があるかと聞かれた時に重なる所がありました。
私は親から家を守れと言われていました。 私はこの頃、家を守ることに凄く抵抗がありました。

その後は、抵抗がなくなりました。セッションを受ける前は自分に自信がなくいつも人と比べていては悲観的になっていました。 今はそのようなこともなくなり人は人、自分は自分と考えるようになり言いたい事も言えるようになりました。 また、会社の男性とメール交換をするようになりました。母親からは最近変わったわねと言われました。

今は自分に自信が付き毎日が充実しています。本当にありがとうございました。 また、何か悩みがありましたらお世話になりたいと思います。自分を変えるのには、ほんの少しの勇気だと思いました。

-煙草を辞めて幸せを感じます。-

Y.Kさん(女性/神奈川県)
先日禁煙ヒプノでお世話になったKです。

無事1週間たちました。
正直な所、終わったばかりは、
「誰かがタバコどうぞって言ってきたら、全然普通に吸えそうだなぁ…
大丈夫かなぁ」なんて思ったりもしました。

自力でやめようとした時のような禁断症状(タバコタバコ…イライラ…)という感じは全然なく、それよりは習慣の部分で戸惑っています。
何をするにも(この1本吸ってから…)だったし、
家ではタバコを持って換気扇の下で仕事の資料を読んだりしてたので、
ついそっちに動こうとしてしまいます。
あ、止めたんだった…と手持ち無沙汰というか、
暇を持て余す感じがまだ慣れません(^_^;)
でもタバコの為にムダな時間とっていたなぁ…
と一日を有意義に使えている感じや、
スタバなど禁煙のお店でくつろいでいるときに、ちょっとした幸せを感じています。
昨日初めて周りの人のタバコ臭を感じました。
やっときた、とちょっと嬉しかったです。

このまま続けていきます。ありがとうございました。
今は自分に自信が付き毎日が充実しています。
本当にありがとうございました。
また、何か悩みがありましたらお世話になりたいと思います。
自分を変えるのには、ほんの少しの勇気だと思いました。

アクセス

■東京・五反田店
〒141-0031
東京都品川区西五反田2-13-5
豊三西五反田ハイツ603
(ローソンの上になります)
TEL:090-8504-5923
受付:AM9:45~PM8:50
定休日:年中無休
※詳しい地図はこちら

■茨城店
〒309-1706
茨城県笠間市鴻巣100-1
TEL:0296-77-1319
受付:AM9:45~PM8:50
定休日:年中無休
※詳しい地図はこちら

↑ PAGE TOP